ビビビッと来る運命の一着!モーニングもKANTANレンタル

新郎新婦

花嫁のための下着

ドレス

スタイルを作る

結婚式で着るウェディングドレスを試着してみたけれども、借り物のようにサイズが合わなかったということもあるものです。身幅は当日までに多少の補正はしてもらえますが、バスト部分がしっくりこないということもあります。もともとウェディングドレスは海外の人の体型に合わせた服であるため、日本人にはバスト部分が浮いてしまいがちであり、貧弱なバストがより強調されて見えてしまうこともあります。よりスタイル良く着こなすためにも、見えない部分での工夫が必要です。ブライダルインナーは、外から見えなくても多くの花嫁に利用されているドレス用の下着です。下と横からバストの肉をあつめてふくよかなバストに見せることができ、胴の部分は引き締めてスリムに見せることができます。

ドレスはレンタルが利用できても、ブライダルインナーは個人で用意するものです。貸衣装店で販売されていたり、専門店やネットで手に入れることができます。ブライダルインナー選びは、ドレスが決まってから行います。ブライダルインナーには豊富な種類が用意されていますが、ドレスからはみ出さないことが第一です。一般的なドレスの形に合わせたものが用意されていますが、背中が腰のあたりまで広く開いているドレスになればはみ出す可能性が高いので注意をします。肩ひものないブラジャーとウエストニッパーを組み合わせたり、これらが一つの形になったビスチェも利用されています。また、マーメイドラインなど体にフィットするドレスであれば、ガードルも必要になります。